代表者プロフィール

森中プロフィール写真 森中 亮
インフォメーションアーキテクト
株式会社四月一日企画 代表取締役 社長

[参画企業]
株式会社Huber.
http://www.macromill.com/
株式会社マクロミル
http://www.macromill.com/
ブライダルプラス(Smile Story株式会社)
http://bridal-plus.jp/about_us/



1996年〜
立命館大学 経済学部卒業後、株式会社シイエム・シイにて営業企画職に従事。主にトヨタ自動車やDENSOなどのインターナル・マーケティングに携わる。

2004年〜
株式会社sus4を設立、取締役に就任。日本初のオンライン動画編集サービス『ClipCast』(2006-2013)、動画視聴解析サービス『Video Analytics』(2009-2013)などを企画、運営し、企業の動画施策を支援するウェブ動画コンサルタントとして活動する。

その知見を元に2010年に「ウェブ動画力」を執筆。翌2011年には日本版SXSW(サウスバイサウスウエスト)を目指して始動した第1回目の「明星和楽」に出演。元祖Youtuberのジェット☆ダイスケ氏や、ニコ動の踊ってみたの火付け役となったダンサーのYumiko先生らと登壇。

WEB動画力 明星和楽パネルディスカッション


*尚、両サービスは事業売却済み。

2011年〜
株式会社マクロミルの新規事業に参加。同事業がスピンオフして立ち上がる株式会社エムワープに参画。
リリース直後にノンプロモーションでAppStore無料総合ランキング1位を獲得し、ピーク時には月間1億PVを記録した「POPCORN」シリーズをはじめ、複数のスマートフォンアプリのプロデュースを行う。

初代POPCORNでは、急激なユーザー増によるサーバダウンなどによりAppStoreでの平均評価が2を切る低迷期を経験。その後、9ヶ月間の運用の中でレビュー改善施策を実施し、合計4,000件のレビューを獲得、平均評価を4以上まで回復させた。

Popcorn Salt
at likeデザインウィーク2012年〜
O2O分野のソリューションを提供するアットライク株式会社を設立、代表取締役 社長に就任。「リアルいいね!」サービスを展開し、TOKYO DESIGNERS WEEKには2年連続でソリューションパートナーとして参加する。


ph_11 同年、GOMI界を代表する3人、GOMI拾いをスポーツに変えた「スポーツGOMI拾い連盟」代表の馬見塚氏、半ケツとゴミ拾いの著者であり100万人のゴミ拾いを主催する荒川祐二氏、ソーシャルゴミ拾いアプリ「PIRIKA」代表の小嶌氏らと一緒に、GOMI拾いエンターテインメント集団「GOMIファンタジスタプロジェクト」を立ち上げて活動を開始する。


ミルトークセミナー 2013年〜
事業継承するかたちでエムワープを吸収合併したマクロミル本体で引き続き新規事業のアドバイザーとして活動する。

直近では、生活者の生の声をリアルタイムにキャッチする新しいマーケティングサービスユーザトークサービス「ミルトーク」に立ち上げから参画。同サービスの活用セミナーでは講師も担当する。


2014年〜
自身のこれまでの活動を株式会社四月一日企画に集約。スマートフォンアプリやWEBサービスの立ち上げ支援をドメインとして活動を本格化する。
受託で請け負うだけでなく、プロジェクトチームの一員として企業内に入り込み、プロジェクトマネージメント、プランニング、ディレクションなどの実務を行いながら、チームメンバーの教育や組織作りまで行う。

らくらく連絡網 – 2014年4月
らくらく連絡網を運営する株式会社イオレのアドバイザーに就任。らくらく連絡網のスマホアプリ化などを推進する。


– 2015年4月
ブライダルプラス ブライダル事業を中心にライフイベントを企画運営するブライダルプラス(Smile Story株式会社)の取締役に就任。


– 2016年4月
Huber.訪日外国人向けガイドマッチングサービスを展開する株式会社Huber.の執行役員CTOに就任。