未年のWEB年賀状を振り返る

四月一日企画は2年連続でWEB年賀状を敢行した。

去年のがかなり好評だったので今年も企画段階でかなり悩んだ。プレッシャーに負けて紙の年賀状に逃げてしまおうかと本末転倒な逃走が頭をよぎることしばしば。
悩んだ末にできた今年の年賀状がこちら。

未年の年賀
未年のWEB年賀状(2015年)

見ればわかる通り、全力坂をリスペクトしたオマージュ作品。
未年にかけたのは昨年とおなじく地名と格好。「ひつじさん公園」という場所で全身真っ白の羊スタイルでロケを敢行した。
ちなみに企画、ディレクションは当然のこと、撮影、編集に至るまで完全に内製。映像のお仕事も承りますなんつって。

雌バージョンと雄バージョンの2つがあるが、雌はお色気たっぷりに男の目線を釘付けにし、雄はその奇妙な走り方でキモ笑いを振りまいた。新年からバカな動画見ちまったなと思ってると、その動画自体がティザー(今年の春にリリース予定で絶賛開発中のアプリのプロモです)になっているという仕立て。

結果、反響はなかなかのもの。

みなさまからの愛の溢れるコメントを一部抜粋して紹介。
呼称は僕が今思いつきで勝手に付けたもの。無いと信憑性がイマイチなので。ちなみに本人の許可はとっておりませぬ。


まー、取りあえず二人とも運動不足ですなww
走り方が変!
なにしろ、走った後の森中さんの顔色が悪過ぎるし!笑
いやー、今年はまず健康第一で行きましょう。
by ドラマティックドラマー T氏


雌バージョンのかわいさをかき消す雄バージョンのオカマ走り。
ハラのよじれる初笑いをありがとうございました。
by サステイナブルサディスティック Y女史


また、今年もユニークな動画を楽しく拝見しました^^
企画のプロの面目躍如って感じですね^^
by アンビリーバブルアナライザー O氏


縁起の良いハイクオリティのWEB年賀状、
どうもありがとうございました。
昨年度もすごかったので、今年もひそかに期待していました。(笑)
お二人走るの速いんですね!
by ノーブルノープロブレム I女史



年賀状は関係者のみなさまへの年始のご挨拶。
しかしただ挨拶しておけばいいって考えだとちょっともったいない。

日本は区切りを強く意識する文化なので、年始のメッセージは割りとしっかり見てもらえる。 せっかくの機会だから自社のことをしっかりアピールするべき。
今年も四月一日企画らしい年始のあいさつができたなと手応えを感じている。

ひとつだけ問題があるとすれば、来年は申年だどうしようねーなんて、三ヶ日も明けない内に来年の年賀状に思いを馳せざるを得なくなったこと。結局12月に入ってからギリギリでやることになるんだろうけど。

ちなみに昨年の午年はVINEを使ったWEB年賀状。2014年はWEBマーケでVINEに火が付くのではないかと予想して企画を立てた(結果そんなに盛り上がってないことは言わないで)。

そんな昨年の年賀状はこちら。
午年のWEB年賀状(2014年)

何をしたかは見ればわかるが、よーく見ないとわからない細かいこだわりポイントを解説しておく。
5箇所別々のロケ地は「馬」のつく地名をピックアップして走っている。そして頭のかぶりものは馬ではなく鹿だったのは社名が「四月一日」を関する会社だから。エイプリルフールの別名は四月馬鹿なのでそこにかけたもの。


ちなみにウチのようにWEB年賀状を出している企業もたくさんあるので、昨年よりNaverまとめを作ってみている。興味がある人はどーぞ。

▼午年のまとめ
【午年】この年賀サイトがすごい2014【Vineを使った斬新な年賀サイトも!】
▼未年のまとめ
【未年】この年賀サイトがすごい2015【web年賀状】