みんなのダイエット方法とそれが続かない理由を考える

前回のブログに書いた通りミルトークでこんな掲示板を立てて意見を集めてみた。

食欲の秋到来!あなたのダイエット方法を教えて!
ダイエットが続かなかった理由を教えて!

*関連ブログはこちら →
iPhone6sでとりたいダイエットアプリ
なまけものでも続く健康的なダイエット法
集まったコメント数がそれぞれ約250件程度。どんなダイエット方法にトライしているか、続かない理由がなんなのかがよくわかった。1問アンケートも仕込んでおいたので、その集計結果も踏まえて紹介しつつ、集まったコメントをピックアップしながら考察してみる。

「食欲の秋到来!あなたのダイエット方法を教えて!」

ダイエット法

予想通り「食事制限」が最も多く39.4%となった。その後に「ちょっとした運動」が30.4%と続き、「時間を確保しての運動」が15.5%となり、全体の80%以上をこの3つで占めた。

サプリメントやエステなどの選択肢もあるが、ダイエットと言えば食事制限か運動のどちらかの方法、もしくはその組み合わせを選ぶ人がほとんどということがわかった。

また今回のアンケートでは運動を2種類設けた。「時間を確保しての運動」というのは、ジムやジョギング、ヨガなどで、日常の生活に溶けこませられるような階段を登る、ひと駅余分に歩くなどは「ちょっとした運動」という表現をした。その結果、「ちょっとした運動」が倍の数を集めているのも興味深い結果だった。


食事制限でのダイエット方法のあれこれ

食事制限と言っても色々ある。よく知られているものだと、炭水化物を抜くとか、単純にお菓子を食べないとか。そういう制限ではなく、寝る3時間前は何も食べないとか、食べ順を工夫するベジタブルファーストなどといった方法もある。まずは集まったコメントからいくつか紹介。

==
基本かもしれませんが、適度な運動と食事制限が一番かな?夜に糖質、炭水化物を摂らない、朝昼は脂質を抑える等を続けています。(40代 男性)

脂質(10g/日)とカロリー(1500kcal/日)制限です。でも、ツライ。だって、おいしいんだもん。(30代 女性)

夜には米を食べない。階段を登る時は踵をつけない。電車で立つ時はお尻を引き締める。過去に実践していたのは、バナナダイエット。一日三本バナナを食べるのと、牛乳を一杯一緒に飲んで、老廃物を出し切ってました。(20代 女性)

*以降、掲載コメントは全てミルトーク調べ
==

昼食や夜ごはんを抜くなどのコメントもあったが、圧倒的に多かったのは糖質、脂質などを抑えたダイエット。しかし、2つ目のコメントにもあるように「辛い」などもセットで書かれていることが多い。黒烏龍茶などその辺りを無かったことにしてくれるらしき商品が飛ぶように売れる訳だ。

食事制限だけに頼るのが難しいということで、運動との合わせ技を試みている人も多い。3つ目のコメントがいい例で、夜ごはんの米を食べない&通勤時にできるちょっとした運動を組み合わせている。バナナと牛乳で老廃物を出すというのは良さそうなので便秘が辛いなと思った時は実践してみようと思った。


運動でのダイエット方法のあれこれ

運動についてはアンケートの項目として上述した通り2通りに分けて聞いた。しっかり時間をとってやる方とちょっとした運動とそれぞれ2つずつピックアップしてみた。

==
ダイエット目的で始めたランニングが、いつしか日課になり、痩せてからは趣味になり、もう何年も週2、3回ランニングしています。 「必ず何曜日に走る!」の様に、ストイックになり過ぎないのが続けるコツですね。(30代 男性)

今の時期のジョギングは気持ちがいいですよ〜と言いつつなかなか足が向きませんが。友達と一緒だといいのかもしれません。(30代 女性)

手前で降りて ひと駅歩くと大分違いますよ(40代 男性)

とにかくこまめに体を動かしています。 事務ですが座っているときも足を上げて腹筋をしたりしています。(40代 女性)
==

ランニングやウォーキングなど手軽にできるものが多かった。ここではポジティブなもののみ取り上げたが、それでもそのコメントににじみ出てしまっているのは、ストイックになり過ぎないのがコツ、友達と一緒だといいのかもしれませんなど、継続が難しそうである事実。

ここでもうひとつの掲示板のアンケート集計を見てみる。


ダイエットが続かなかった理由を教えて!

続かぬ理由

「運動が習慣化されなくて」が20.6%と1位だが、「なかなか成果がでなくって…」が19.5%、「食事制限が辛すぎて…」も18.7%と僅差で1〜3位までが2ポイント程度の差しかなく、4位の「食事の誘いなどで崩れてなし崩し的に…」も16.2%、5位の「1人でやるからつい気が緩んで…」も13.6%とかなりバラけた結果になった。

運動も続かないし、食事制限はそもそも辛い上にお誘いなんかもあって持続するのは難しいし、そんだけがんばったとしてもなかなか成果も出ないからついつい自分を甘やかせてやめてしまうんだよなぁ、、、
まとめるとそんな感じになるだろうか。

ダイエット方法には「食事制限」と「運動」の2つの種類があるが、そのどちらも結局長くは続かない。でも一度諦めてもまた何かのきっかけで志してダイエットを始める。そんなダメループがくっきり浮き彫りになっている。


ダイエットは無理ゲーなのか?

いや、そんなことはない。今回ミルトークでコメントをもらった人の中で成功している人もいる。失敗した理由も多く挙がっているので、そこから続かない法則を読み解き、成功している人の行動と対比することで、続けられる秘訣も見えてくるかもしれない。

元々今回のミルトークで2つの掲示板を立ててやりたかったことは、「階段山のぼり」というダイエッt、健康維持の提案が、現代社会にフィットするかどうかを確認したかった訳だが、どうやらうまくハマってそうな気がしている。
今回は長くなったので、次回のブログでまとめる。


余談だが、現在「階段山のぼり」を使って仲間6人で富士山に登っている。登山開始して約1週間で2422m地点。思ってたよりずっと早い。さすがに先頭〜最後尾では差が出てきてるけど、みんなで「がんばろう」と声を掛け合いながら脱落者も出さず毎日楽しみながら登っている。

富士山登山

ちなみに、今まではうんざりしていた都営大江戸線の乗り換えを喜ぶようになってしまったことには自分でも驚いている。始める前は1日平均10階程度だったのもここ一週間を見ても18階と激増している。もちろんエスカレーターには目もくれず階段を登っている。


*関連ブログはこちら →
iPhone6sでとりたいダイエットアプリ
なまけものでも続く健康的なダイエット法