なまけものでも続く健康的なダイエット法

今回のブログは単体でも読んでもらえるが、一応前2本と関係があるので先にそちらを読む人はこちらからどーぞ。
iPhone6sでとりたいダイエットアプリ
みんなのダイエット方法とそれが続かない理由を考える

先週末、久しぶりに会った友人と近況など他愛もない話をした後、健康談義になった。少し前にテレビで大御所の俳優さんが、酒の肴が健康と薬の話ばかりだとか言ってたが、まさにそんな世代が迫ってきているのかもしれない。おそろしや。

彼は最近ウォーキングをはじめたらしい。ランニングは相当な気合が必要で続かないからウォーキングにしてみたとか。それもまだそんなに長い期間はやってないので続けられるかはわからないが、ランニングよりはいけそうだと。うん、非常に共感できる。

ウォーキングネコ *友人はネコではありません。ご安心ください。至って正気です。

iPhoneのヘルスケアのログを見ながらやっているとのことだったので見せてもらって驚いた。ウォーキングしている日の内容にではなく、していない日の「歩数」と「(登った)階数」のあまりの少なさに。下手すると1日1,000歩も歩いていない日があり、階数に至っては1週間の平均が1階と出ていた。運動不足甚だしい。

普段の生活リズムを聞けばその異常に低い数値にも納得がいく。
自宅はマンションの1階。外に出てすぐ車に乗り込み出勤。駐車場からオフィスまでは歩いてすぐ。オフィスは9階だがもちろんエレベーターで直行。プログラマーなので日中そんなに出歩くこともなく、仕事を終えて車で自宅に帰る。

思い返せば自分も昔はそういう日が多かった気もする。東京に出てきてから移動手段が電車に変わりよく歩くようになったが、数年前まで名古屋に居た時は基本車移動だったのでこんなに歩くことはなかった。
田舎より都会の人の方が運動不足で不健康になるような気がするけど、実際はそうではなく、特に電車が発達した東京は日常的な運動をし易い環境なんだと改めて気付かされた。

彼のiPhoneは6だったので、階段山のぼりを紹介しておいた。車移動をやめて電車に変えることは無理でも、ウォーキングする回数が増えたり、楽しんで続けられたりという影響はありそうな感触だった。ウォーキング中に階段を登ることは考えなかったが、今後は陸橋を登るなど変化を加えてみようかな、なんて言ってたので。

階段に座る女性 *写真は階段のイメージです。制服の女の子に特に意味はありません。

友人との話に続き、続けられるダイエット、続けられる健康法について、一般の生活者のコメントを紹介しつつまとめていきたい。


誰もが続けられるダイエットって?

これを紐解くために逆に続かない理由から洗ってみたいと思う。前のブログを見てもわかるが、ダイエットのやり方も続かない理由も人それぞれなので、自分に合った方法を見つける必要がある。十人十色だと続けられる法則を見出すことはできないので、ある程度タイプ化してしまいたい。

いくつかそのヒントとなるコメントをピックアップする。
*取り上げているコメントはミルトークで調べたもの

==
初日に頑張りすぎて、二日目以降に『ああ、またアレをやるのかー』となったから。(10代 女性)

自分の都合だけで生活できないので、周りの都合で時間確保が難しくなって結果サボってしまい やらなくなる。(30代 女性)

1人だとなかなか続かない…お腹がすいてひもじい(>_<)周りに公言して仲間を作って、公開体重測定などがあれば少しは違うのかな。(30代 女性)
==

これは多くのコメントから代表的な3人のコメントを取り上げたもの。ダイエットによく失敗している人、健康のために運動しようと思ってもなかなか続かない人は、どれか、もしくはどれにも共感できるんじゃないかなと。

この3人を多少強引にネーミングしてタイプ化してみる。

1人目は意識高く目標高くがんばろうとするライザップくん。食事制限も運動もこんなに厳しくちゃ、よっぽどの理由があるかマゾじゃないと無理とはわかっていてもつい。
2人目はわかっちゃいるけどプラスアルファはできないありのままのレリゴーさん
3人目はワンピースくん。俺はなる!って言っておきながら仲間が大事。1人じゃ続かないからみんなで一緒に健康になる!

タイプ分けができたところで、それぞれの対処法につながるヒントをコメントから拾い上げてみる。


ライザップくんへのヒント

ライザップくん *写真はライザップとは関係ありません。コミットしていません。

==
短期間で痩せようとして効果がないと心が折れるので、長い目で少しずつ痩せるようにする。食べて体重増えても2,3日食べる量を減らせばまた痩せ始めるので、体重増えた時に諦めない!(40代 女性)

ビリー隊長の下に入隊しましたが、けっこう激しい運動のため、つらくて脱走してしまいました。精神的に気軽で、体力的に無理がなければ、効果はゆっくりでも継続できると思います。(40代 男性)

目標になかなか到達しないから。目標を決めずに無理なくコツコツとするほうが挫折しなくていいです。気持ちの面でのストレスがぐっと減る。(20代 女性)

食事でストレス発散しているタイプなので、制限すると辛いですね。 今は間食を抑えて運動を続ける程度にしています。 辛かったらやめるのではなく、維持ということも視野に入れるといいかも。(30代 男性)
==

無理をしないことが大事ってことはわかっててもついついやっちゃうライザップくんへのアドバイスが散りばめられている。目標の設定はいいとして、とにかく早く結果を出したがるのが問題。焦って過剰にやり過ぎてやめてしまったり、すぐ結果が出ないからと諦めてしまったりする。結果にコミットするライザップでさえ数ヶ月かかるんだから、いっそ半年とか1年とか長いスパンでの目標設定をすることで、はやる気持ちをおさえてゆっくりやってくことが大事ということですね。


レリゴーさんへのヒント

レリゴーさん *写真は雰囲気です。

==
自宅が7階なので、階段を買い物した時以外は使う。スマホのエクササイズをその時の体調によって30~60分やる。週2~3日。今挑戦中なのは常にお腹へこまして生活すること。(30代 女性)

エスカレーター等は使用しません。 毎週運動をしています。(30代 男性)

食事を少なくしても結局お腹がすいて食べちゃう 運動をすると決めずに日常の中でちょこちょこ動く習慣をつける(40代 女性)

今は続いてますが目的がないと無理だと思います。 私の場合はサイクリングが好きで結果としてダイエットしましたが、痩せるだけの目的だと続かないと思います。目的をもって運動をした結果の副産物だと思います。(40代 男性)
==

時間を取って運動するなど今の生活に追加はできないレリゴーさん。今の生活の一部に無理なく取り入れられる方法を模索するしかない。ひと駅余分に歩く、エスカレーターではなく階段を登る、常にお腹をへこませるよう意識するなど、必要な行動自体を置き換えて、習慣化していけば長く続けられるのは間違いない。


ワンピースくんへのヒント

ワンピースくん *写真は雰囲気です。

==
目に見て分かるように、やったかどうかと体重を家族皆が見る場所に貼り出す。(20代 女性)

身近な誰かと競争する(30代 男性)

一人でこっそりやるのではなく、家族や友人などと一緒にやると続けられるかも。(40代 女性)

友達と一緒にやる。厳しく食事制限すると持たないので、「今日は好きなもの食べよう!」という日を作る。(20代 女性)
==

レコーディングダイエットやSNSダイエットなども流行っているが、体重そのものを公開せずとも、ダイエットしていること自体を共有するだけで随分心持ちが違うということがわかる。仲間をなにより大事にし、喜怒哀楽を共有するワンピースくんタイプはとにかく1人でやらないことが大事。

全員が同じタイプではないので、ワンパターンで誰もが続けられる方法があるということはない。自分が3つのどのタイプに近いかを考えて、対策を練れば、少なくとも今までより続けられるダイエット法、健康法にたどり着けるのではないかなと。

と、言いつつも実は「階段山のぼり」は意外とどのタイプでもつかえるアプリに仕上がっていると言いたい!声を大にして!
無理な計画を立ててすぐ諦めてしまうライザップくんも、普段以上のことはなかなかできないレリゴーさんも、1人だとイマイチ本領を発揮できないワンピースくんも、階段山のぼりならハマるはず。

自分のペースに合わせて登りたい山を選択し、日々の歩数や階段を登った高さで、仲間と一緒に競争したりはげましたりしながら、はるか山の頂きを目指す。ほら、ハマっている感じがしてきたはず。
誰もが続けられるダイエット法として、是非、iPhone6以上を持ってる人は「階段山のぼり」を試してみて欲しい。

最後にその階段山のぼりを少しご紹介。前回の続きで富士山登山の経過報告を。さすが登頂目安60日の山だけあってまだ登頂者は出ていないが、脱落者は1人も出さず毎日楽しみながら登っている。
階段山のぼり富士山登山中

そろそろ終盤の佳境に入ってきており、6人中ブービー賞と不甲斐ない位置取り。でもこれは自分の行動量が落ちたというよりは、みんなががんばって登っているということ。1日平均10階程度しか登っていなかったのがここ1週間の平均も前回と同じく18階、歩数に至っては1万歩を超えている訳だし。

前回のブログ更新が15日なので約2週間経った。現在の高さが2,855mなので、400mくらい登った計算。そうか、このペースでいくと登頂するのはまだ1ヶ月先だな。今日もがんばって階段を登ろうかね〜。


▼前回と前々回のブログ
iPhone6sでとりたいダイエットアプリ
みんなのダイエット方法とそれが続かない理由を考える

▼生活者の声を聞くためにミルトークで立てた掲示板
食欲の秋到来!あなたのダイエット方法を教えて!
ダイエットが続かなかった理由を教えて!