酉年のWEB年賀状(2017)

今年もまじめにふざけた「ET×IT」な動画をメインコンテンツとしたWEB年賀状をお届けしましたのでそのご紹介です。挨拶文の冒頭で「予算がほしい」なんて本音を漏らしたことでざわつかせましたが、四月一日企画は元気です。
ちなみに「ET×IT」というのは、四月一日企画のWEB年賀のコンセプトとして今年作った言葉で「ET(干支)とITを面白くバカバカしく駆使する」という意味です。

今年はHuber.というインバウンド系サービスのコンセプトムービーのパロディでお送りしております。どう酉年と掛け合わせたのかは実際の年賀サイト及び動画をご覧ください。

四月一日企画の酉年WEB年賀 四月一日企画の酉年WEB年賀

お届けしたみなさまから、年末年始の休み中にも関わらずたくさんの温かいメッセージをいただきました。少しだけご紹介したいと思います。


『毎年四月一日企画のWeb年賀を楽しみにしていますが、今年はいい感じのパロディですね。
 途中で食べ物のシーンが出てきてそこで森中さんが焼き鳥を頬張っていたらどうしよう・・・
 なんて心配をしてましたが、杞憂でした。ホッ。よかったです・・・。』
 CTOの姿で地上に舞い降りた仙人 城戸様

『見事なパロディであるのになんか最後感動しました。笑
 鳥めちゃ続くあたり好きです。』
 感性揺さぶりまくりCMディレクター 芳賀様

『ムービーの中の鳥が全然飛ばないのがいいね。
 そんで最後のロゴのところでシルエットの鳥がやっと飛ぶ。笑』
 孤高の奇才イラストレーター 今井様

『今年もWEB年賀状、ありがとうございます!
 鳥ムービー、娘がすごく喜びそうだから、あとで見せてあげよーっと♪^^』
 ゆるふわバタフライエフェクター 木下様

『毎年楽しみにしているパロディ年賀。
 今年もすばらしい!手が込んでる。イイことありそうです。』
 GOMI界のジローラモ 馬見塚様


この他にもたくさんコメントを頂きました。毎年楽しみにしているとの声を多く頂くようになったことに喜びを感じます。WEB年賀状も今年で4年目となりましたが継続は力なりですね。産みの苦しみも大きいですが今後もがんばっていきたいと思います。
酉年はじまったばかりですが既に戌年に想いを馳せる森中がお送りしました。

<
>